乾燥肌と敏感肌ファンデーションの選び方

   2015/04/10

肌に合う⇒ 期待している効果か⇒ つけ心地の順で探す

乾燥肌の方は、ミネラルのようなサラサラのものをつけると、吸着する皮脂が少ないためにうまく乗りません。
サラサラと直ぐにはがれて、まだらに粉が付いている状態です。

リキッドファンデとパウダーファンデ

 

乾燥肌の人が選ぶファンデーションの形状は

均一にファンデ―ションを肌に載せるためには、リキッドやクリームと言った、油分や水分を多く含むものが好ましいとされてきました。
水分を含んでいる分、油分も含まれています。
そのため外気で肌水分を蒸発させることも少なくなりまし、液体なので、摩擦を少なく肌に伸びがよいためです。

もし、リキッドやクリームでは、マットな感じにならないと不満に思うなら、上からパウダリ―ファンデとフィニッシングパウダーを、ふんわりと重ねることで、ナチュラルなマット肌にすることができます。

しかし、この頃ではパウダリ―でも美容成分をたっぷり含み、リキッドのようなしっとりした仕上がりのものも増えています。

保湿重視のものを吟味すれば、パウダリ―やミネラルでも、潤いを持続させることができるようになってきました。

日中保湿を行うなら小まめな方が良い

乾燥肌も時間の経過と共に、お化粧は崩れていきます。
外気や紫外線の影響でファンデーションが乾いたり、肌の潤いも少なくなると、均一だったはずのファンデは毛穴などに入り込み、ザラザラし始めます。

毛穴落ちした肌は水玉模様となったり、水分が少ないために割れたり、粉をふいたりし始めるのです。

こうなってしまうと慌てて化粧直しをしたところで、復元はできません。
完全にファンデが乾く前に、少しづつミストや小瓶にとっておいた乳液を小まめにつけておくと違ってきますが、乾ききった後では、手の打ちどころは無くなります。

こんな日は、朝の状態の完璧な回復は、諦めるべきです。

 

乾燥肌のファンデ対策は、日常のスキンケアから

日常のスキンケアでは、乾燥肌をこれ以上進行させないように、バリア機能に負担をかけないようにします。
特に洗顔時の刺激は、出来うる限り低刺激にお願いします。

乾燥が気になる朝は、フェイスマスクや、スチームにあたりながらスキンケアを行うと、肌水分の減りも少なくなります。
乾燥肌の人は、水分も足りないし、水分保持のための油分も少ないものです。
朝だからと考えずに、しっかり化粧水や乳液のあとは、クリームで蓋をしたいものです。

洗顔イメージタオル

 

乾燥肌に評判が良いファンデーションとは

乾燥肌の方がファンデーションを選ぶ基準は、夕方までメイクノリが持続するか、つけていて楽か、クレンジングの落ちが良いかの3つを、一番先にチェックします。

次に、美容液配合のファンデーションは、エイジング作用や美白作用のあるものもあるので、めざすスキンケア作用のものを選びます。

最後につけ心地です。
リフトアップ感やハリ感があるもの、ふっくら感があるものと言った、好みのものを選んでいくと良いでしょう。

乾燥肌で良いと思うのは、石油系界面活性剤を含まず、コラーゲン生成のサポート作用のあるリペアファンデーションがおススメです。
100%天然由来の成分が美容パックのように包み込み、メイクを落とした時にしっとり感を実感できるのが不思議です。
⇒ こちらにレビューを記載しています。

エトヴォスのシアーミネラルリキッドファンデーションは、リキッドでありながら石鹸で落とせるところが、超乾燥肌の人には嬉しいはずです。
美容成分は、78%の国産のミネラルファンデーションなので、安心して使うこともできます。

メイク中のハリ感や保湿感が実感できるのは、オンリーミネラル アクアリフトBBクリームです。
10種類ものミネラルを配合し、化粧下地、クリーム、ファンデーション、美容液、日焼け止めの5役を務めるBBクリームです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください