レイチェルワインは、乾燥肌でも使えるミネラルファンデーションよ。

   2015/04/12

外国製のミネラルファンデーションでは、合わないと感じている方へ

余計なものを含まない天然鉱物だけで作られるほど、ファンデーションの肌負担は少なくなると言います。
なるべく余分な成分を含まず、保存料を必要とせず、入っていても少量のケミカルであればいいのです。
レイチェルワインミネラルファンデーション
 

肌負担の少ないファンデとは

ミネラルファンデーションは、ミネラル成分だけで作られていることが周知のことですが、それでも製造過程の中で、肌に反応を起こすものも含まれているミネラルファンデ(MMU)も少なくありません。
レイチェルワインに配合されている成分はわずか7種類。
これは、ミネラルファンデーションに配合されている鉱物は、少ないほど肌負担は少ないという定義に従っています。

また肌負担を考慮しただけでなく、レイチェルワインは、乾燥しがちな方でもマットな仕上がりを楽しむための工夫がされています。
レイチェルワインミネラルファンデーション
 

ミネラルファンデの悩みは、色が合わない

ミネラルファンデーション(MMU)が最初に開発されたのはアメリカであるため、外国製のものが多く、日本人肌には合いません。
ツヤがあり過ぎて毛穴が返って目立ったり、重ねづけすると粉っぽくなったり、厚ぼったくなったりします。
肌の色も違うために、首との色の差が目立つということも聞きました。

特に日本人の8割の女性の悩みは乾燥肌と言われているように、乾燥肌の自覚が強い方たちが、粉だけのファンデのカバー力に不安を持ちます。
ミネラルファンデーションは、皮脂と混じり合うことで肌に密着して、マットな仕上がりになるものです。
皮脂量に自信が無い女性の場合は、やはりリキッドやクリームタイプのファンデーションに依存せざるを得なかったのです。

でも、乾燥肌の方でも、肌トラブルに悩まされ、刺激に弱い肌の方もいるのです。
カバー力を選べば、肌トラブルは進行するばかり、肌トラブルを選べば粉を拭いたり好みのメイク仕上げにならないのです。
緑の植物
 

レイチェルワインの特徴は保湿力

レイチェルワインの7つの成分の中に、ラウロイルリシンという、植物由来のラウリン酸とアミノ酸の一種のリシンから作られるパウダー状の成分が含まれています。
ラウロイルリシンは、天然保湿因子(NMF)成分に含まれており、肌の潤いを保つ働きをしてくれます。

とりたてて、ドライスキンという訳でもないけど、湿度が低く、乾燥しがちな冬の季節でも、綺麗に仕上げることができます。
しかも、ラウロイルリシンは化粧崩れを防ぎ、UV対策効果もあります。

色は、日本人に合う色ばかりを、8色用意しています。
粉状になっていますので、複数混ぜ合わせることで、微調整を加えて自分に合う色を作りだすことが可能です。

 

パウダーは3種類ですが、充分良さはわかります

日本人のために考えられたレイチェルワインのスターターキットが、通常価格の三分の一以下で提供されています。
送料無料、30日間返金保証がついていますので、リスクはありません。

セットの内容は、

  • ミネラルファンデーション
    4種類の色の配合の中から2色選んで、色を調整しながら顔全体を自然な状態にメイクできます。
    20140411recheru (5)
    20140411recheru (4)
  • アクセントフェースパウダー
    鼻の上や顎などにハイライトとして使用できます。
    アクセントフェイスパウダー
  • ソフトフットブラシ
    通常購入では4000円以上するブラシを、このトライアルでは信じられな位の価格でゲットできちゃいます。以前、トライアルセットの企画を行った時も、すっごい人気でしたよ。
    レイチェルワインミネラルファンデーション

詳細はこちらから、レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

【外部関連情報】 ミネラルファンデの塗りムラを解消したMMUブラシとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください