乾燥肌で、ニキビがあるけとファンデーションでメイクをしたい

   2018/09/27

ニキビ肌は、ファンデを使わないが普通だけど・・・

にきびができた時は、毛穴を詰まらてしまうので、お化粧はしないと言うのが定説です。
ファンデーションに含まれる油が、ファンデーションや大気の汚れを毛穴の中に封じ込め、毛穴から取り出すのが難しいからです。
パウダーファンデーション
 

ファンデーションがニキビに及ぼす悪影響とは

ファンデーションをつけている時は、半分皮膚呼吸が妨げられている状態ですよね。
健康な皮膚ならば、ちょっと息苦しい程度でも、ニキビで弱りがちな肌にとってはダメージは大きくなります。

かなりの呼吸困難な状態です(笑)。

ファンデーションに含まれる成分も、肌に影響を与えます。
油と水を混ぜ合わせている界面活性剤は、時として強い刺激を与えるそうです。
着色料、鉱物油、アルコール・・・と心配なことを上げていたら、キリがありません。
 

にきび用と言われるゆえんは

そんなことから、油なし、界面活性剤なしのミネラルファンデーションが、にきび用と言われるようになった理由です。
実際私も、ミネラルファンデーションを何度か使ったことがあります。

肌が楽で何かつけている感がありません。

クレンジングも使う必要が無く、固形の石鹸で洗い流すことができます。
メイク落とし後、何よりも毛穴にファンデが残った感もありません。なるほど、確かにこれならニキビができて、脆弱な肌も持ちこたえられそうです。
 

ミネラルファンデと乾燥肌の相性について

ただ、ひとつミネラルファンデーションの場合は、乾燥肌の場合、のらないという悩みがあります。
皮脂が鉱物に馴染むことで、艶がでてマットな仕上がりになるのですが、乾燥肌の場合、鉱物を包み込むほど皮脂が出ません。
脂性肌の人は、皮脂が肌と程良く密着させてくれているために、化粧崩れもしにくくなります。
レイチェルワインミネラルファンデーション
 
乾燥肌の場合は、皮脂不足で、ボロボロと粉が落ちてしまいます。

朝、ローションや乳液でたっぷりと保湿を行ってみたところで、昼過ぎになると、肌はすっかり乾き、ミネラルファンデーションを留めておくすべを知りません。
『もう、お別れなのねぇ~』と涙ながらに、さよならをします。

ミネラルファンデーションには、油が入っていないためなのです。
ミネラルでない通常のパウダリ―なら、幾分油が入っていますので、密着力が違ってきます。
でも、そうなってくるとパウダーの肌負担はある程度覚悟しなくてはなりません。
 

油が入っていても、ミネラルと同じくらい優しいファンデとは

ミネラルファンデーションと同じくらい肌に優しく、肌に密着させるための油が配合してあるもの、日中の乾燥から守ってくれるものを考えてみます。
京のすっぴんさんの『絹肌べっぴんフェイスパウダー』が、該当します。

こちらのファンデは、肌に悪い成分を一切配合していません。
化粧品になくてはならない防腐剤でさえ、ハーブのチカラを借りて実現しているという念の入れようです。

『絹肌べっぴんフェイスパウダー』は、少量のスクワランを配合してあります。
スクワランはご存知のとおり、深海鮫の肝臓からとれる肝油の主成分で、油です。

スクワランでほどよく肌に密着してくれますが、大量でないために、毛穴に入り込まないように工夫されています。
肌呼吸が妨げられないのに、ファンデの粒子が均一に並び透明感のある肌にしてくれるのです。

ふんわり優しいイメージ
 

乾燥肌に嬉しい保湿成分

いいなぁ~って思ったのは、まるで、リキッドファンデーションにありがちな、美容液配合みたいに、美容成分が入っていることです。

日中の肌環境は、紫外線や外気の湿度など、多くの影響を受けます。
人間関係や仕事のストレスもあり、決して肌に良い状態ではありません。

絹肌べっぴんフェイスパウダーに含まれている美容成分は、クロレラエキス、シルク、ビハ葉エキス、タピオカでんぷんなどです。
これらの自然成分が、相互に働いて、日中の乾燥肌を守ってくれるようです。

『ニキビだけど、乾燥肌でミネラルを断念』って言う方に、ピッタリのファンデだと思いませんか?

 絹肌べっぴんフェイスパウダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください