ファンデーションのテカリは、テカリ防止下地で対策を

   2018/09/27

スキンケア対策以外にも手立てが欲しいと思っている方に!

朝つけた時はバッチリなんだけど、Tゾーンがテカリ、ファンデ―ションが崩れて流れたりしてしまうほど、皮脂過剰な時期があります。
ファンデーションのテカリは、年齢であったり、季節であったり、肌にトラブルを抱えていたりと原因は様々です。
日差しを受ける葉
 

顔がテカル理由

皮脂が過剰分泌される理由を具体的にあげますと、こうなります。

  •  体質的にオイリー肌
  •  新陳代謝の高い10代だから。
  •  ホルモンのバランスのずれ
  •  脂っこい食事の摂りすぎ
  •  合わない化粧品で、ダメージ肌
  •  インナードライ
  •  新陳代謝が上がる夏

顔の脂と水分バランスは個人差がありますが、ファンデーションでは、オイリー肌用ファンデとか、乾燥肌用ファンデとかありません。
ファンデは肌質を、意識して作られていません。

ファンデーションのテカリ対策は、スキンケアに求められていますよね。
スキンケアで、自分の肌質に合ったものを選び、水分量と油分量をバランスを整えます。
年齢によるカサツキがある方も、自分の肌に足りない成分を補っていくのです。

ファンデーションを変えないでテカリ防止をするなら

そして、インナードライの方なら、保湿力のあるファンデーションを使うことでテカリを抑えることが可能になってきています。

実は、皮脂を吸着させるファンデーションもあります。
しかし、お気に入りのファンデーションを変えたくない方もいます。

夏だけ、生理前だけ崩れると言ったこともあります。

こう言う場合は、テカリ防止の下地クリームは便利です。
パウダリ―やリキッド、ミネラルとファンデーションの形状にこだわる必要もありません。 『リキッドファンデーションを通常使いにしていたけど、夏のテカリが気になるので、ミネラルに変更しなくちゃ』と考えることもありません。
ヌーディヴェール
 

ヌーディヴェールとは

テカリ防止の下地に、ビーグレンのヌーディヴェールです。
皮脂を抑制するだけでなく、プラス仕上がり感が良いのが特徴です。

使用した方の口コミには、口をそろえて化粧崩れをしなかったことが書かれています。
毛穴やシミへのカバー力も、多くの方が実感していますよね。

私も実際、リキッドファンデーションの下地として使用してみましたが、ほとんど崩れません。
朝メイクをした時から、ノリが違っています。
ヌーディヴェール
 
その他口コミで、気になったことは、使い心地が良いということです。
毛穴を塞がず素肌感覚のつけ心地とか、サラサラしていて気持ちがいいとか、ムースファンデのようにほわっとしているといったことが書かれています。

この夏、テカリ防止に下地を採用してみてはいかがでしょうか?

ヌーディーヴェール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください