毛穴カバーの方法

   2015/04/11

毛穴対策の一番の基本は保湿

毛穴の状態によりますが、ファンデーションやコンシーラーだけで、毛穴を隠そうとしても、時間の経過と共に目立ってしまいます。

日頃にスキンケアが重要な意味を占めるわけで、メイクの毛穴レスを左右するのです。
 

スキンケアで、毛穴を隠す方法

毛穴を広げてしまっているは、自身の不要になった角質や汗、外部の細菌やメイクの汚れが、固まって角栓が成長しているからです。角栓が大きくならないうちに、毛穴の中の汚れを溜めないようにします。

乾燥肌でも、皮膚が縮まり毛穴は広がりますので、保湿対策は余念なく行わなくてはなりません。
洗面所の化粧品
 
日常使いのスキンケアだけでは、毛穴が小さくならなかったら、毛穴専用の美容液やクリームを使って、毛穴を引き締めます。

  • レストジェノールスキンボリュームウォーター
    帯状毛穴と日焼けによるくすみに働きかける、美容液水。
  • マックスファクターSK-Ⅱ ステムパワーエッセンス
    毛穴細胞を太らせて、ハリと潤いから毛穴を閉じさせる美容液
  • ドクターケイ ケイプレミアムクリーム
    高濃度ビタミンCとビタミンA誘導体、各種ビタミン類を高配合のカクテルビタミンを軸に、加齢により目立つ「ヘコミ毛穴」と戦う贅沢なクリーム

 

即効で毛穴を隠す方法

ファンデーション前塗る、毛穴専用のカバークリームは便利です。
毛穴の凹んだ部分の影が、目立たないように乱反射機能を使い、時間が経っても毛穴落ちする心配も無いまま、隠し続けてくれます。
こちらに、レビュー記事を書きましたので、興味があればどうぞ。

リキッドファンデーションを使用する場合は、横に擦って塗り込むのではなく、上から叩いて押しこむ気持ちで塗ると、毛穴は目立たなくなります。
この際、気をつけなくてはいけないのは、量を沢山使用しすぎないことです。
沢山使用して厚く塗ると、毛穴落ちといって、毛穴の部分だけが目立ち、肌に水玉模様が付いてしまうのです。

スキンケアの努力もむなしく、毛穴が詰まって黒ずんでいる場合は、細くコシのあるコンシーラーブラシを使用します。
ブラシの先に、下地クリームを少量付け、目立つ毛穴を覆うように、上から下へサッーと塗るのがコツです。

下地、ファンデーション、ルースパウダーなどに、パールやラメ入りのものもを使えば、光の乱反射を利用して、毛穴の影部分をなくすということも可能です。
ルースブラシ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください